選ばれ信頼される銀行を目指す中国銀行

中国銀行のインターネット支店

中国銀行は2012年にインターネット専用支店「晴れの国支店」を開設しました。晴れの国支店はインターネット上のバーチャルな店舗で、通帳は発行されません。晴れの国支店との取引は窓口へ行くことなしにATMやインターネットバンキングで行います。口座の開設は、ホームページから申込書をダウンロードして必要事項を記入し、本人確認書類など必要書類を同封して郵送して行います。


晴れの国支店では、前もって登録しておいた普通預金や貯蓄預金などの残高・入出金の明細照会、振込み、定期預金の取引などの他、外貨預金や投資信託の取引もできます。いつでもどこにいても時間を気にすることなく銀行取引ができ、いつでもインターネット上で取引内容の確認ができます。


晴れの国支店ならではの特徴のひとつとして、口座開設したお客様が地元地域の団体を応援することができます。晴れの国支店では地域経済の活性化を目的に、全国どこからでも晴れの国支店に登録されたふるさとのスポーツチームや大学などへ応援投票をしていただき、中国銀行が投票数に応じた金額を寄付金として贈呈しています。応援先からは各種キャンペーンやイベントのお知らせなどのメールが届きます。


そして、晴れの国支店では学生とその保護者の方を応援するお得な二つのプランを用意しています。「晴ればれ学割プラン」では、保護者と学生の両方が晴れの国支店に口座を持っている場合、保護者が支店口座へ自動送金で仕送りすると、毎月の仕送り手数料が無料になり、晴れの国支店口座からコンビニATMでの出金手数料が月3回まで無料となります。


また、「晴ればれ奨学金プラン」では、晴れの国支店に奨学金受取口座を指定している場合、コンビニATM出金手数料が月3回まで無料になります。また、在学中は毎年1500円分のギフト券がプレゼントされるというお得なプランです。


晴れの国支店やインターネットバンキングへの質問や相談があったら、中国銀行の「テレフォンバンキングセンター」で年中無休で受け付けています。